Vectorworks 2017とCinema 4D R18の連携

Vectorworksmは、Cinema 4D形式にファイルを書き出しできるので、Cinema 4Dでクオリティアップしたり、マルチパスレンダリングでレタッチしやすいようレンダーパスを分けたり、テイクシステムでバリエーションの作成、Team Renderでレンダリング時間を短縮できます。