チュートリアル

Getting started with Cinema 4DのPart 1〜22まで全て日本語字幕追加

Cinema 4Dの初級チュートリアルシリーズの「Getting started with Cinema 4D」のPart 1〜22まで全て日本語字幕追加しました! 初めてCinema 4Dを触る方向けに、基本を学んでい […]


Cinema 4D: Mogaraphでオブジェクトをスライス

MoGraphのボロノイ分割はボロノイ分割だけでなく、ソース操作することで、分割方法を変えられスライスも可能です。 さらに数式エフェクタを使えば、スライスしたものを間を隠すことができます。


Cinema 4D Lite R19でハロウィン・パンプキンを作る

新しくリリースされた無料のAdobe Illustrator用のプラグイン「Cineware for Illustrator」は、Cinema 4DファイルをAi上に配置して、画像として使うことができます。Cinema […]


R19新機能ビデオを新たに3つ追加

Cinema 4D R19の新機能をビデオを3つ新たに追加しました。 ボロノイ分割 R18から搭載されたボロノイ分割は、R19で大幅アップデートされています。これまで自動で破片化されていた分割も、ディテール付加を使えばよ […]


バリエーションシェーダーの使い方

VizualizeとStudioに搭載されているバリエーションシェーダの基本的な使い方のチュートリアルです。 沢山のオブジェクト単位、ポリゴン単位などを指定して、テクスチャの色のバリエーション、色ムラをつくることができま […]


Vectorworks 2017とCinema 4D R18の連携

Vectorworksmは、Cinema 4D形式にファイルを書き出しできるので、Cinema 4Dでクオリティアップしたり、マルチパスレンダリングでレタッチしやすいようレンダーパスを分けたり、テイクシステムでバリエーシ […]


R19新機能: LOD

Cinema 4D R19の新機能、LODの紹介動画です。 LODを使うと、カメラからの距離などに応じてモデルを自動的に差し替えることができます。 効果的に使うことで、ビューポートのレスポンスを負荷を抑えながら、大量のオ […]


R19新機能: ポリゴンリダクション

R19ではポリゴンリダクションが一新され、リダクション精度、UVの保持性が大幅に向上しました。 スキャンモデルのポリゴンを削減したり、ゲームエンジン向けのアセット作成にも有効活用できます。


R19新機能: Pro Render

R19で搭載されたPro Renderの紹介です。 ProRenderはGPUまたはCPUでのレンダリングが可能なアンバイアスドレンダラです。 Cinema 4Dのビューポート上でレンダリングを実行できるほか、Cinem […]


Cinema 4D R18新機能紹介

MAXONユーザーミーティング2016でのCinema 4D R18の新機能紹介のプレゼンテーション