Cinema 4Dを使った日本の映像作品

こんにちは!サポートブログです。

今回はCinema 4Dユーザのみなさまの作品をご紹介したいと思います。

kidkanevil ‘Inakunaru Feat.Phasma’

DirectorはTAKCOMさん、AnimationはKazumasa Kimuraさん/TAKCOMさんです。
Cinema 4DのSketch and Toonや他のソフトウェアのツールを組み合わせて、この不思議な質感を出しているそうです。

Fragment / Polygonal

フラグメントのMV。 驚きの結末!!
こちらを制作したTYMOTEさんは2013年に発売されたGIF BOOKでCinema 4Dを使ったGIFの作成方法をご紹介いただいております!
ありがとうございます。

入道雲

さかしたのぶよしさんによる作品です。
Vimeoにアップされている習作にも注目です。

【ニコニコ動画】Aono.Y Video Reel (2012-2014)Aono.Yさんのデモリールです。
ライティングやMoGraphの使い方が勉強になります!

yama_koさんのデモリールです。
音楽とのリンクが魅力ですね!!!

 

勉強になりますね。同じツールを使っても、生まれる作品はさまざまです。
作家さんの無意識の美的感覚の傾向が色彩やライティング、カメラワークにあらわれていて
その純粋な映像の世界に没頭してしまいます!!私もおもしろい映像を作ってみたいです〜!

先日頑張ってCinema 4Dを上達させます!と師匠に言ったところ、

「プライベートな時間に下手でもいいので、
どんどん作って、TwitterやYoutube、ニコニコ動画で公開していくことです。
途中経過でもいいので、人に見せることです」

というすてきなアドバイスをいただきました!!
よっしゃ、頑張ります!
みなさんも是非、作品や習作ができたら教えてくださいね。
まだまだこれからやで!というみなさん、一緒にがんばりましょう!

もし行き詰まったときは、

CINEMA 4Dフォーラム や MAXON JAPANのTwitter で是非質問してみてくださいね。

それではみなさま、読んでくださりありがとうございました!