Cinema 4D Liteでエラーで起動できない場合の対処方法

Cinema 4D Liteで、上記のような画面が出てCinema 4D liteが起動できない場合があります。

おそらくCinema 4Dでフローティングライセンスを選択した状態で終了されてしまい、Cinema 4D liteをフローティングライセンスで起動しようとしているためです。
次の手順で治すことができます。

  1. Cinema 4Dを起動します。(Liteではなく)
  2. 起動してライセンスマネージャが開いた状態になったら、ダイアログの一番上にあるMaxonアカウント、ライセンスサーバー、RLMと言うタブがあるので、Maxonアカウントを選んでログインしてください。
  3. ライセンスがない場合は、そのまま終了してください。ライセンスがある場合は、終了してライセンスを解放をえらんで終了してください。
  4. それからLiteを起動してみてください。