ショートカットで読み込みプラグインを切り替える

複数のレンダラーを使い分けているときや安定性向上のため、普段あまり使わないプラグインは外して置きたい場合があります。そんなときはWindowsのみになりますが、ショートカットに環境変数「g_additionalModulePath」を使うことで読み込むプラグインを分けることができます。

たとえば、OctaneとRedshiftを使うCinema 4Dを分けたい場合は、次の手順で行います。

  1. RedshiftとOctaneをプラグインを通常のPluginsフォルダとは別のディレクトリにそれぞれに移します。
    例:Redshiftは、C:\C4D_plugins\plugin-r21Redshiftにインストールして、OctaneはC:\C4D_plugins\plugin-r21Octaneにそれぞれインストールします。
  2. 次に、Cinema 4Dのショートカットを作成します。
  3. ショートカットのプロパティを右クリックで表示します。
  4. ショートカットのリンク先のCinema 4Dのパスの後に「g_additionalModulePath=プラグインのパス」を使いします。
  5. Redshiftのなら以下のような記述になります。
    “C:\Program Files\Maxon Cinema 4D R21\Cinema 4D.exe” g_additionalModulePath=C:\C4D_plugins\plugin-r21Redshift
  6. ショートカットを複製して、Octane用のショートカットにもパスを指定します。

これで、それぞれのショートカットを起動すると、RedshiftとOctaneを一方だけ読み込んで起動することができるようになります。