ノイズシェーダのプレビュをレンダリング結果と一致させる

バンプや変位に適用しているノイズシェーダの状態がビューポートとレンダリングで違いがあるため、調整に時間がかかることはないでしょうか。Cinema 4D R16ではOpenGLのサポートが改善されたことにより、ビューポートでノイズの状態が確認できます。

拡張OpenGLが有効な状態で、ビューポートメニュー/オプション/ノイズをオンにしてください。これでノイズシェーダをレンダリング結果に近い状態で表示できます。

viewmenu

それぞれの違いを見てみましょう。

render noiseon noiseoff

ノイズをオンにした場合、レンダリング結果とほぼ一致していますね。ただし、注意として一部ノイズは、ビューポートでの表示とレンダリング結果が異なるものがありますので、注意してください。

noiselist