チュートリアル

ショートカットで読み込みプラグインを切り替える

複数のレンダラーを使い分けているときや安定性向上のため、普段あまり使わないプラグインは外して置きたい場合があります。そんなときはWindowsのみになりますが、ショートカットに環境変数「g_additionalModul […]


Cinema 4D Liteでエラーで起動できない場合の対処方法

Cinema 4D Liteで、上記のような画面が出てCinema 4D liteが起動できない場合があります。 おそらくCinema 4Dでフローティングライセンスを選択した状態で終了されてしまい、Cinema 4D […]


2台めのコンピュータでCinema 4Dを使う方法

Cinema 4D Release 21からフローティングやRLMライセンス以外のマシンでも複数台のコンピュータにCinema 4Dをインストールして、使用するコンピュータを切り替えるようになりました。ただし、コンピュー […]


フィールドフォースセミナー

2020年1月29日に開催されたフィールドフォース初心者セミナーのアーカイブになります。Thinking ParticlesとRelease 21の新機能のフィールドフォース、ボリュームを使って水しぶきを作成します。 作 […]


After Effects 2020に付属のCinema 4D Liteを使う方法

After Effects 2020から付属するCinema 4D LiteのバージョンがRelease 21に変わりました。Cinema 4D R21 Liteから単体アプリケーションとして起動できるようになりました。 […]


プロキシを使っている環境でのオンライン認証の注意点

Cinema 4Dのライセンスは、Release 21からオンライン認証になりました。そのため、Cinema 4Dを使うコンピュータもしくはMaxon License Serverがインストールされたコンピュータはインタ […]


サブスクリプション自動更新キャンセル方法

Maxonshopでサブスクリプションをご契約される場合、サブスクリプションの自動更新に同意して頂く必要があります。そのため、契約満了日に自動更新され、登録されたクレジットカードから更新費用が引き落とされます。 自動更新 […]


ライセンスの種類について

ライセンス管理は従来のePortfolioからmyMaxonに変わりました。ePortfolioでは、R21に関する情報は記載されません。 契約(購入形態)タイプ 永続ライセンス 永続ライセンスは、所有しているバージョン […]


R21新機能: AOV出力(ノードマテリアル)

AOV(標準・フィジカル) ノードマテリアルからAOVsを出力できるようになりました.ここでいうAOVはノードマテリアルから出力できるパスのことで,既存のマルチパスを拡張する役割があります.ノードマテリアルのAOVからは […]


R21新機能: その他の改善,追加機能

R21の小さな改善項目をまとめておきます.中には有用な改善項目も含まれています. オブジェクトを一体化(+消去) デフォルトでは一体化した際の軸位置は選択したオブジェクトの中心になります.Altキーを押しながら最後のオブ […]