CINEMA 4D LITE

Cinema 4D LiteとCINEWARE for Illustratorでつくる3Dタイポグラフィチュートリアル

このチュートリアルではAdobe Creative Cloudを活用して、Cinema 4D Liteで3Dタイポグラフィを作ります。 また、最後にCINEWAR for Illustratorを使って、Illustra […]


Cinema 4D Lite R19でハロウィン・パンプキンを作る

新しくリリースされた無料のAdobe Illustrator用のプラグイン「Cineware for Illustrator」は、Cinema 4DファイルをAi上に配置して、画像として使うことができます。Cinema […]


Cinema 4DとElement 3Dの連携について

「Element 3D」は、After Effects上でリアルタイムでリアルな3DCGを扱えるAfter Effectsプラグインとして人気です。 Element 3Dは、ネイティブでCinema 4Dファイルをサポー […]


モニターグラフィックスを簡単に(XPressoでカスタムオブジェクト)

Cinema 4D Liteは通常版に比べ機能が制限されていますが、ノードベースのエクスプレッションであるXPressoタグを使うことで、カスタムオブジェクトの作成が可能です。 このチュートリアルでは、モニターグラフィッ […]


キーフレームアニメーションとMoGraphの違い

CINEMA 4Dでアニメーションを設定する方法には、キーフレームとMoGraphを使った方法があります。 たとえば、モーショングラフィックスでよくあるたくさんのオブジェクトが少しずつタイミングが異なるアニメーションをキ […]


CINEMA 4D Lite基礎チュートリアル

CINEMA 4D Liteを使ったチュートリアルです。Adobe After Effects CCは、3DCGソフトのCINEMA 4Dファイルを直接読み込みレンダリングが可能。そして、After Effects CC […]


CINEMA 4D LiteにMoGraphの機能を追加する方法

CINEMA 4D Liteは、登録しなくてもそのままでお使いいただけますが、ご登録いただくとMoGraphの次の3つの機能が使えるようになります。 破砕オブジェクト:このオブジェクの子になっているオブジェクトを一つのグ […]


CINEMA 4D Lite日本語化の方法

申し訳ありませんが、AECC2019のCinema 4D Liteは仕様の変更により日本語化できなくなりました。 大変申し訳ありませんが、英語版のままお使いください。 Cinema 4D Liteはデフォルトでは英語版で […]


CINEMA 4D初級05: NURBSを使ったテーブルランプのモデリング

CINEMA 4Dの基本的な操作方法について紹介します。 スプラインとNURBS(R15ではジェネレータに名称変更されています)を使ってテーブルランプを位置からモデリングするチュートリアルになります。複雑な形もNURBS […]