チュートリアル

R21新機能: 法線タグでフィールド利用

法線タグでフィールド利用が可能になりました.法線タグを選択して〈フィールドを使う〉をオンにします. 法線タグはCADデータや別のソフトからエクスポートしたオブジェクトに法線情報があった場合に自動的に付与されるものです.通 […]


R21新機能: フィールドワークフロー改善

R21ではフィールドのマスクとサブフィールドについてワークフローの改善が図られています. マスクグループ 各フィールドレイヤにマスクグループを設定できるようになりました.フィールドレイヤリストでフィールドを選択したら,マ […]


R21新機能: 変更可能になったオブジェクトアイコン

オブジェクトマネージャのアイコンをカスタマイズできます.変更はオブジェクトの〈基本〉タブの〈アイコン設定〉で行います.〈プリセットを読み込み〉であらかじめ用意してあるアイコンから選択できますし,〈アイコンファイル / I […]


R21新機能: インターフェイス改善

R21からインターフェイスが若干変更されています. メインメニューレイアウトの変更 メインメニューは各カテゴリが整理されました.その関係上,ツールやコマンドの位置が変わっていますので,新しいレイアウトには少し慣れが必要で […]


R21新機能: キャップ&ベベル

R21から押し出し,スイープ,回転,ロフトの各ジェネレータのキャップとベベル機能が改善されました.特に日本語の3Dテキストを作成する機会も多いかと思いますが,細い書体のべベル(和文フォントに限らずですが)はR20まではベ […]


Cinema 4D R21新機能紹介

2019年9月にリリースされたR21の新機能・改善機能について紹介していきます.大まかな概要はユーザーミーティング2019の新機能紹介動画をご覧ください. 各機能の詳細については下記リンクよりご覧いただけます.リンクがな […]


R21新機能: ノードマテリアルの追加ノード

ノードスペース 各ノードマテリアルには各レンダラ用のノードスペースを持っています.ノードスペースを〈標準・フィジカル〉にしてノードエディタを開けば標準・フィジカルレンダラ用のノードマテリアルを組むことができ,ProRen […]


R21新機能: ノイズ除去

〈ノイズ除去〉はレンダリング画像のノイズを除去する特殊効果機能です.使用する場合は,〈レンダリング設定〉→〈特殊効果〉→〈ノイズ除去〉を追加してください. ProRenderの特性上,室内のような閉じた空間では多量のノイ […]


はじめてのCinema 4D 改訂第2版をR21で作業する場合

Cinema 4D R21ではインターフェイスが大幅に見直されています.「はじめてのCinema 4D 改訂第2版」はR20で執筆しているため,R21を使って読み進めると,メニュー表記やメニューの位置,アイコンの位置が変 […]


glTFエクスポータープラグイン

glTFとは Khronos Gropuが開発している汎用3Dフォーマットで,データの圧縮性に優れているため,特にWebGLやVR,ARに使われています. フォーマットの詳細な仕様については開発元(Khronos)ページ […]